DROBE(ドローブ)

ドローブをやめた人の原因とは?口コミや5つの理由を暴露!

ドローブをやめた理由
・ドローブを途中でやめる人もいるようだけど、なんでやめたの?
・やめた人がいるってことはドローブって良いサービスではないの?
・ドローブのどこがイマイチなのか知りたい!

本記事ではこのような悩みを解決できます。

 

本記事の要点

  • ドローブをやめた人は「好みに合わない」「値段が高い」ケースが多い
  • 服が好みに合わない場合はスタイリストに相談すれば改善される
  • 利用料はセール品を狙えば節約できる
  • 定期縛りがないドローブは1回だけ利用してやめることもできる

 

ドローブの口コミを見ていると「途中で利用をやめた」「使ってみたけどイマイチだった」という声があります。

ドローブはプロにスタイリングしてもらえる便利なサービスですが、何が気に入らなかったのでしょうか?

 

そこでこの記事では、ドローブをやめた・イマイチだったという人の口コミと理由を紹介していきます。

ドローブをやめたくなったときの対処法も解説しているのであわせてチェックしてみてください。

最後まで読むとドローブを1回だけお試しする方法もわかるよ!

 



 

ドローブの利用をやめた・イマイチに感じたという口コミ

ドローブの利用をやめた・イマイチに感じた

ドローブを利用してみてやめたり、イマイチに感じたりした口コミを紹介していきます。

どうしてイマイチに感じたのか口コミを見てみよう。

 

口コミ1.届いた服がどれも微妙だった

届いた服をすべてキャンセルできるのはメリットでもありますが、すべての服が微妙なのは残念ですね。

自分の希望に合わない服ばかり届くならやめたくなるのも納得です。

希望と合わない服が届くときは、プロフィールを見直したり、届いた服にフィードバックしたりすると改善されるよ!

 

口コミ2.提案された服が好みではなかった

自分に似合う服を届けてくれるドローブは、服を買いに行ったり選んだりするのが面倒な方にはぴったりです。

登録したら最初にAIがあなたに合った服を提案してくれますが、なんだか違うと感じることもあります。

「自分の好みと違う」と感じた場合は、スタイリストへ相談してみよう。

 

口コミ3.試着してみるとイマイチだった

「店やオンラインショップで見ると良い服だったけど自分が着てみるとなんか違った」というのはよくある悩みですよね。

ドローブではプロがスタイリングしてくれるので、試着して似合っていないと裏切られた気持ちになるでしょう。

 

しかし、ドローブでは試着して似合わなかったら即返品ではなく、一度担当スタイリストに写真を送って相談できます。

自分の着方でイマイチだったとしても、プロの着こなしアドバイスを参考にすれば似合うようになるよ。

 

口コミから見るドローブをやめた理由5選

ドローブをやめた理由

口コミから見る「ドローブをやめた理由」を5つ紹介していきます。

ドローブをやめた理由

  • ドローブでひと通りの服を集めた
  • ストアの方が使いやすい
  • 自分の好みやサイズと合わなかった
  • 料金が高くて継続できない
  • 手続きや返却作業が面倒になってきた

では5つの理由を深掘りしていきますね。

 

理由1.ドローブでひと通りの服を集めた

ドローブをやめた人の中には、満足して利用を終了した人もいます。

そもそもドローブでは、発送頻度を自分で選ぶことができます。

発送頻度を自分で選ぶことができる

利用頻度が高ければ服がたくさん届くので、1年〜2年も使用するとひと通りの洋服が揃います。

3ヶ月おきでも全シーズンを制覇できるよ!

 

ドローブで購入した服の着こなし方が分かっていれば、着回しもできるので買い足す必要もありません。

ひと通りの服を持っていれば、ドローブで頼む必要性がなくなってくるわね!

 

理由2.ストアの方が使いやすい

ドローブには「ストア」と呼ばれるショッピングページが用意されています。

 

ストアは事前に収集したユーザーごとのデータを参考に、AIがおすすめのアイテムを掲載したショップのことです。

一般的なオンラインショッピングサイトと違って、大量にある商品から検索して探す必要がありません。

自分で検索しなくても、自分専用のショップから相性の良い服と出会えるなんてステキね!

 

そのうえ、ストアは使いやすいのも魅力的です。

ストアのポイント

  • 登録料・利用料なし
  • 自宅で試着できて、気に入らなかったら無料で返送できる

ストアが充実すればするほど、ドローブで服を頼まなくてよくなるよ。

登録料も利用料もかからなくて、無料で返送できるならドローブの定期便をやめてストアを利用するのも納得だわ!

 

理由3.自分の好みやサイズと合わなかった

ドローブはAIがあなたの好みを把握して、その情報をもとにスタイリストが選んでくれます。

しかし、最終的には人が選ぶので、どうしても好みのものではなかったり、サイズ感が違ったりするものです。

立て続けに自分の好みやサイズと合わないものが届いたら、お金だけが無駄になって嫌だわ!

 

とはいえ、ドローブではきちんとプロフィールを記入して、スタイリストにコメントすれば大幅にずれません。

自分の希望をしっかりと伝えないと好みに合いづらいから気を付けてね。

 

理由4.料金が高くて継続できない

ドローブでは、プロに衣装を見繕ってもらうためのスタイリング料金が3,190円かかります。

キャンペーン開催中

初回3,190円(税込)利用後は、2ヶ月間0円になるキャンペーンが行われています!(2022年8月現在)

初回ご利用キャンペーン

※キャンペーンは変わることがありますので、必ずホームページでもご確認ください。

 

洋服が気に入らなかった場合、無料で返送できますがスタイリング料は必ずかかります。

気に入った洋服を購入した場合も洋服代+スタイリング料なので、思ったよりも高く感じるでしょう。

気に入らなくてもスタイリング代はかかるから、毎月全部の服を返送したらコスパが悪いと感じるかも。

 

理由5.手続きや返却作業が面倒になってきた

ドローブでは以下の作業が発生します。

ドローブで発生する作業

  • プロフィール入力
  • スタイリストへの相談
  • フィードバッグ
  • 届いた服の受取・返却作業

 

好みの服を送ってもらうためとはいえ、手間がかかるというのが本音です

かといって適当にやってしまうと、どんどん自分の好みから離れてしまいます。

 

そのうえ、返却するときは元の状態に戻し、集荷依頼を頼んで配達員に渡さなければなりません。

集荷してもらうときは家にいる必要があるので、返送の頻度が多ければ多いほど面倒になりがちです。

配送頻度は最大3か月に設定できるから、無理のない範囲で注文するのが長続きさせるコツだよ。

 

ドローブで届く服が好みと合わないからやめたいときの対処法

ドローブが好みと合わないからやめたいときの対処法

ドローブで好みと合う服が届かないからやめたいときは、以下の対処法を参考にしてください。

届いた服が好みに合わないときの対処法

  • プロフィールを細かく入力する
  • 届いた服に対してフィードバックする
  • スタイリストに着こなしを相談する
  • スタイリストをチェンジしてみる
  • 洋服の価格帯を上げてみる

続いて5つの対処法を順番に解説してきます。

 

1.プロフィールを細かく入力する

ドローブでは、最初にLINEで友達登録をしたらプロフィールを記入します。

プロフィールは好みのファッションや体型など、約70問のアンケート型の質問に答えていくシステムです。

質問数は多いですが、スムーズに答えられたら約15分くらいで終わります。

いきなり70問の質問が用意されているなんて正直面倒だね。

でもプロフィール入力でサボると希望の服が届かないよ!

 

よりマッチ率を上げるには、プロフィールの最後にある「体型についての悩み」や」「どんなシーンで着ていきたいか」を細かく記入するのがおすすめです。

プロフィールを細かく入力することで、AIがあなたの好みを把握してくれるよ!

 

2.届いた服に対してフィードバックする

ドローブを注文して商品が届いたら必ずフィードバックしましょう。

フィードバックすることで、次回以降に届く服のマッチ率が上がります。

 

フィードバックするときは、すべての服に対して答えるのがポイントです。

気に入らない服だけではなく、購入した商品も含めることで、より精度の高いスタイリングを受けられます。

フィードバックでは色・柄・サイズなどの感想を送るだけだよ!

 

最初は気に入らない商品があったとしてもフィードバックを繰り返すことで、どんどんあなた好みの商品が届くようになるでしょう。

 

3.スタイリストに着こなしを相談する

ドローブを利用するとプロのスタイリストが付いてくれます。

スタイリストにはLINEを使って気軽に相談することが可能です。

たとえば、おしゃれに関する悩みやコーデに関する悩みなどを相談できます。

 

ドローブから届いた服を試着してみてイマイチだったり、着こなし方が分からなかったりするときは、担当スタイリストに相談しましょう。

文章と一緒に写真も送ることで、より的確なアドバイスをもらえるよ!

 

プロのスタイリストにもらったアドバイスどおりに着ることで、お気に入りの1枚になってくれますよ。

プロに無料で何度も相談できるのは心強いわ!

 

4.スタイリストをチェンジしてみる

まったく好みに合わない商品ばかり届く場合は、スタイリストをチェンジしてみましょう。

 

ドローブでは2回目以降の利用からスタイリストをチェンジすることが可能です。

スタイリストはそれぞれ能力値が異なるので、担当者を変えることでより自分好みの服と出会える可能性が上がります。

スタイリストの変更料はかからないの?

ベットでスタイリスト変更料はかからないから、相性がよくなかったらチェンジしてみよう!

 

ちなみにスタイリストを変更する際は、フィードバックの一番下にある「同じスタイリストを希望する」のチェックを外すだけです。

気軽にスタイリストを替えられるのは良いわね!

 

5.洋服の価格帯を上げてみる

ドローブではアイテムごとに予算を設定できます。

ドローブで選べる価格帯

コート

  • ~15,000円
  • 15,000円~30,000円
  • 30,000円~50,000円
  • 50,000円~
  • わからない

ジャケット・ブルゾン・ワンピース・ボトムス

  • ~10,000円
  • 10,000円~20,000円
  • 20,000円~30,000円
  • 30,000円~
  • わからない

セータ・ニット・シャツ・ブラウス・Tシャツ・カットソー・シューズ

  • ~5,000円
  • 5,000円~10,000円
  • 10,000円~20,000円
  • 20,000円~30,000円
  • 30,000円~
  • わからない

アクセサリー

  • ~3,000円
  • 3,000円~5,000円
  • 5,000円~10,000円
  • 10,000円~
  • わからない

 

注文時に上記の価格で選べますが、予算が少ないと紹介できる服やアイテムが減ります。

そのため予算に余裕がある場合は価格帯を上げるのがおすすめです。

アイテムごとに予算を設定できる仕組みだから、全体の金額を上げなくていいのは嬉しいわ!

 

ドローブの値段が高いからやめたいときの対処法

ドローブの値段が高いから辞めたいとき

ドローブの値段が高くてやめたいと思ったときは以下の対処法が効果的です。

値段が高いときの対処法

  • 「事前確認」でセール品をチェックする
  • ドローブ内のストアから購入する
  • ドローブ以外のショップで値段を確認する
「ドローブが高くて利用できない」という場合は試してみてね。

 

1.「事前確認」でセール品をチェックする

ドローブには「事前確認」という項目が用意されています。

 

事前確認とは、スタイリストが提案した20着のアイテムから、送ってほしい服を依頼できる機能です。

事前確認さえ見ておけば自分の希望に合った服を注文できます。

 

事前確認の良いところは「セール品を取り扱っている」部分です。

セール品の中には、最大で半額まで値段が下がった服も展示されています。

そのためセール品を狙えばお得におしゃれな服を入手できるわけです。

スタイリストへの要望に「セール品をいれて欲しい」と記入することもできるよ!

 

2.ドローブ内のストアから購入する

ドローブには「ストア」という自分の好みにマッチした服が展示される機能があります。

 

ストアの場合はスタイリング料が発生しません。

通常どおりに注文すると3,190円のスタイリング料を取られますが、ストアなら無料です。

ストアをメインに使えば余計な費用を節約できるので、コスパ重視でドローブを利用したい人に向いています。

 

3.ドローブ以外のショップで値段を確認する

服やアイテムを少しでもお得に買いたいなら、ほかのネットショップで検索するのもおすすめです。

 

ドローブは基本的に相場より安い値段が服を販売しています。

しかし、オンラインショップを見るとまれにドローブより安い価格で販売していることがあります。

そのためドローブで届いた服を試着してみて、このまま購入したいと感じた場合は一度検索をかけるのがおすすめです。

ショップを利用する際は、その服を販売する公式サイトやAmazon、楽天あたりを使うのがおすすめだよ。

 

ドローブは1回だけ試してやめることもできる!

ドローブは1回だけ試してやめることもできる

「ドローブが評判ほど悪くなさそうだから試してみたい」という人は、一度利用してみるのがおすすめです。

ドローブではいわゆる定期縛りがなく、1回だけ利用してそのまま解約・停止することができます。

定期サービスは縛りのイメージがあるから、縛りなしで利用できるのありがたいわ!
しかも初回の定期便で服を購入しなくても、定期便を利用停止できるのがドローブのすごいところだよ。

\プロのスタイリングを受けてみる/

ドローブ公式サイト

 

ドローブを1回試してみたい場合は以下の流れで利用してください。

ドローブを1回だけ試す手順

  1. 公式サイトからLINEで無料会員登録する
  2. ドローブを申し込む
  3. お届け候補の商品を確認する
  4. 服が届いたら試着する
  5. 購入する服と返送する服を選ぶ
  6. フィードバックを利用する際に利用頻度を選ぶ
  7. 購入しない服を返送する
  8. ドローブの利用金額を支払う

ドローブの利用方法を詳しく見る

利用頻度は「2週間ごと・1か月ごと・2か月ごと・3か月ごと・利用しない」の5択から選べるよ!

 

上記の流れで進めるとドローブの運営から利用料金のお知らせがLINEで来ます。

LINEが来たらドローブを「一時停止」もしくは「退会」しましょう。

一時停止や退会はドローブからLINEが来てからでないと設定できないので気を付けてね。

 

ドローブをやめたいときの手続き

ドローブをやめたいときの手続き

ドローブをやめたいときの手続きを2つ紹介していきます。

ドローブをやめたいときの手続き

  • 定期便を一時停止する
  • ドローブ会員を退会する
ドローブを今後も利用するかもしれない場合は「一時停止」、もう使わない場合は「退会」を選ぶと良いよ!

 

定期便を一時停止する方法

ドローブの定期便を一時停止する方法は以下のとおりです。

一時停止のやり方

  1. LINEのマイページを開く
  2. 発送・設定のページを開く
  3. 一時停止の利用中のところをスライド
1分もかからず設定できたわ!お手軽に設定できるのはいいね。

ドローブを再利用したい場合は、同じように手続きすればいつでも再開できるよ!

 

一時停止する際は以下のポイントに注意してください。

一時停止を利用する際の注意点

  • 1回目の利用が完了してLINEが来てから手続きできる
  • 発送準備中・発送中・返送中は一時停止の手続きができない
  • 一時停止している間にたまっていたポイントが有効期限切れで失効することがある
  • 1年が経過したら自動で解約になる

 

ドローブの定期便を一時停止できるのは、届いた商品の最終金額が確定してからです。

もし停止し忘れていたら商品が送られてきちゃうのかしら?

ちゃんと事前に連絡が来るから大丈夫だよ!

 

もし、一時停止を忘れてしまっても「お届けに関するお知らせ」がくるので、そのタイミングで変更すれば問題ありません。

 

ちなみに、1回だけお休みをしたいなどの場合はスキップ機能もあります。

発送頻度の分だけお届け日が先送りにされるので、自分に合った方法を利用しましょう。

利用者の希望に合わせて、いろいろな制度が用意されているのはいいね!

 

ドローブ会員を退会する方法

ドローブを退会する場合は以下の手順で進めましょう。

退会のやり方

  1. マイページから「退会フォーム」を開く
  2. 退会理由に当てはまるものや意見があれば記入する
  3. 「退会手続きを完了する」ボタンを押す

退会も数分で完了するよ!

 

退会する際は以下のポイントに注意してください。

退会するときの注意点

  • 1回目の利用が完了してLINEが来てから手続きできる
  • 発送準備中・発送中・返送中は退会の手続きができない
  • プロフィール情報・過去に商品ごとにフィードバックした情報が全て消える
  • 登録した情報は復元できない

 

退会する場合は、一時停止とは違いすべての情報が削除され復元もできません。

退会後にまた利用したくなっても最初からの登録になるよ!

退会するか迷う場合は一時停止にして、じっくり考えてみた方がよさそうね。

 

まとめ.ドローブをやめたくなるのは好みに合わないケースが多い!

ドローブをやめたくなるのは好みに合わないケースが多い

ドローブをやめた口コミや理由、やめたいときの対処法について紹介してきました。

本記事の要点

  • ドローブをやめた人は「好みに合わない」「値段が高い」ケースが多い
  • 服が好みに合わない場合はスタイリストに相談すれば改善される
  • 利用料はセール品を狙えば節約できる
  • 定期縛りがないドローブは1回だけ利用してやめることもできる

 

ドローブをやめた人の口コミを見ると、自分の好みの服が届かないという声が多かったです。

ドローブではプロのスタイリストがその人に合う服を提案してくれますが、人が選ぶので好みに合わないこともあります。

 

希望と合わない服が届く場合は、プロフィールやフィードバックを充実させましょう。

そのうえで、プロのスタイリストに相談すれば、本当に似合う服と出会えますよ。

 

もしドローブのスタイリングを受けてみたい場合は、1回だけ試してみるのもおすすめです。

ドローブの定期便は縛りなしなので、1回だけ利用して停止することもできます。

初回利用ならスタイリング料も500円になるよ!

\お得にドローブを試してみる/

ドローブ公式サイト

 

-DROBE(ドローブ)