フレシャスウォーターサーバー

フレシャスの水が冷たくない!これって故障なの?対処方法を徹底解説!

フレシャスの水が冷たくない原因と対処法
・突然フレシャスから冷たい水が出なくなったんだけど!
・冷たい水だけ出ないのって故障なの?
・本当にフレシャスが故障しているかどうか見分けたい!

本記事ではこのような悩みを解決できます。

 

本記事の要点

  • 冷たい水が出ないのは設定や本体の設置箇所が影響している
  • 冷たい水が出ないときは電源を付け直して1時間待ってみよう
  • 対策しても解決しない場合は過失がなければ無料で交換してくれる
  • プレシャスサーバーの交換は電話で手続きを進められる

 

フレシャスを使っていると突然水がぬるくなることがあります。

いきなり水がぬるくなると故障したのかと不安になりますよね?

結論を言うと、水が冷たくないときは故障ではなく、ささいなことが原因である可能性が高いです。

 

この記事では、フレシャスの水が冷たくないときの原因と対処法を紹介しています。

最後まで読むとフレシャスから冷たい水を出す方法がわかるよ!

 



 

フレシャスから出る水が冷たくないときの原因6選

フレシャスの水が冷たくない原因

フレシャスから冷たい水が出ない原因は以下のとおりです。

水が冷たくない原因

  • 本体のコンセントが抜けている
  • 冷却時間が不足している
  • エコモードになっている
  • 短時間に冷たい水を大量に出した
  • サーバーが直接日光に照らされている
  • 本体が故障している

では6つの原因を詳しく紹介していきますね。

 

原因1.本体のコンセントが抜けている

レシャスからの水が冷たくないときは、単純にコンセントが抜けていることもあります。

「そんなバカな!」と思いますよね?

 

しかし、何かの拍子にコンセントが抜けることは十分にありえます。

仮にコンセントが抜けていなくても、抜けかけの状態だと漏電を起こす可能性もあるので危険です。

コンセントが抜けるとサーバーの調子も悪くなるので定期的に見ておくと良いね。

 

原因2.冷却時間が不足している

以下の状況で水が冷たくない場合は、冷却時間が不十分である可能性が高いです。

冷却が不足しているケース

  • サーバーを設置したばかり
  • ボトル交換したばかり
  • さっきまでサーバーの電源をオフにしていた

 

フレシャスは冷水を出すために、サーバー内を冷却する必要があります。

冷却は1時間程度かかるので、水が冷たくない場合は電源を付け直して1時間待ってみましょう。

そっか!電源が切られると冷たくなるまで時間がかかるのね!!

 

原因3.エコモードになっている

エコモードとは、外出時や夜間に電力を節約してくれる便利な機能です。

電気代を節約したい場合にぴったりですが、冷水がぬるくなることもあります。

水がぬるい場合は電源を確認するついでにエコモードも確認してみよう!
でもフレシャスのエコモードってどこにあるの?

 

機種毎のエコモード機能は以下の場所にあります。

エコモードをオフにする方法

サーバー背面にあるECOスイッチをオフにします。

サーバー前面にあるエコボタンを押して青いライトが消えたのを確認します。

dewoには、SLEEP機能とエコモードの2つあります

SLEEP機能をオフにするには、サーバー背面のスイッチをオフにします。

エコモードをオフにするには、パネル上のECOモードを押してライトが消えたかを確認します。

サーバー背面にあるECOスイッチをオフにします。

引用:フレシャス公式

エコモードのスイッチは不意にONになることもあるから気を付けてね。

 

原因4.短時間に冷たい水を大量に出した

フレシャスはサーバー内にあるタンクで水を冷却する仕組みです。

水が冷却されるまでに1時間かかるので、大量に水を出すとタンク内の水が冷えきらないことがあります。

大量に水を出した後は、しばらくは冷たい水が出ないのね。
来客や夏場に水をたくさん出した場合は、水が冷えるまで待ってみよう!

 

原因5.サーバーが直接日光に照らされている

サーバーに直接日光が当たると、ボトルの水が暖かくなって冷たい水が出なくなる原因になります。

 

そのうえ、ウォーターサーバーに直接日光が当たると菌や臭いの元にもなり、衛生面もよくありません。

サーバーにとって直射日光は天敵なので、日陰に設置しましょう。

ボトルも直射日光が当たるのはよくないので、冷暗所に保管してね。

 

原因6.本体が故障している

何をしても一向に直らない場合は、ウォーターサーバーのどこかが故障している可能性もあります。

故障に関しては利用者にできることがありません。

素人がヘタに手を出すと、現状を悪化させるリスクもあります。

 

フレシャスからどうしても冷たい水が出ない場合は、無料交換してもらいましょう。

わざと機械を故障させたのでなければ無料で修理してもらえるよ!

\フレシャスの交換手順を見る/

 

フレシャスから出る水が冷たくないときの対処法

フレシャスの水が冷たくないときの解決策

フレシャスの水が冷たくない場合は以下の対処法をひとつずつ試してみてください。

水が冷たくないときの対処法

  • 電源を付け直して1時間待つ
  • サーバーの設置個所や設定を確認する
  • 大量に水を出さないようにする
  • ウォーターサーバーを乗り換える
  • 業者にサーバーを見てもらう
上から試していけば、故障でない限り冷たい水が出るようになるよ。

では具体的な対処法を順番に解説していきます。

 

対処法1.電源を付け直して1時間待つ

まず、フレシャスから冷たい水が出ない場合は電源をOFFにしましょう。

電源をOFFにすることで不具合が初期化されることがあります。

 

電源を落として5分経過したら、再度スイッチを付けてください。

ささいな不具合であれば、再起動させることでフレシャスの冷却機能が復活し、60分経過すれば冷たい水が出てきます。

再起動して60分後に冷たい水が出ればひと安心ね。

 

対処法2.サーバーの設置個所や設定を確認する

フレシャスの電源を付け直しても水が冷たくならない場合は、設定を見直しましょう。

サーバーをしばらく使っていなかったり、小さい子どもが家庭内にいたりすると、知らない間に設定が変わっていることもあります。

サーバーの設定は不意に変わることもあるから要注意だね。

 

設定に問題なければウォーターサーバーの場所を確認しましょう。

サーバーは直射日光が当たると設定が合っていてもぬるくなりやすいです。

ベストな置き場所は日陰になっていて、風通しの良いところなので考えて設置しましょう。

最初に設置する場所を考えるのはとても大事なのね。

 

対処法3.大量に水を出さないようにする

ウォーターサーバーは仕様上、一度に大量の水を出すと、しばらく冷たい水やお湯が出ません。

のどが渇いていたり、来客があったりすると大量に水を出しがちなので覚えておきましょう。

一度水がぬるくなると冷めるまで60分くらいかかるから気を付けてね。

 

普段フレシャスを使う場合は、基本的に少しずつ給水した方が良いです。

少量であれば急激に水がぬるくなることもありません。

 

対処法4.ウォーターサーバーを乗り換える

フレシャスの水が冷たくないときは、ほかのサーバーに乗り換えるのもひとつの手段です。

サーバーを乗り換えることで本体も新しくなるので、水温の問題は解消されます。

フレシャスに不満がある場合は、この機会に乗り換えるのも良いね。

 

ただ、ほかのサーバーに乗り換えると、フレシャスに比べて水がぬるいと感じることもあります。

そもそもフレシャスの水は3.5℃~8℃と比較的冷たいです。

一方でほかのサーバーは、フレシャスに比べると高めに冷水温度が設定されています。

たとえば、コスモウォーターの場合は6℃~10℃です。

 

フレシャスと比べるとほかのサーバーは2℃~3℃高いので、乗り換えると「なんだか水が冷たくないような気がする」となるかもしれません。

冷たい水を飲みたい場合は、フレシャスのままにした方が良さそうね。

 

対処法5.業者にサーバーを見てもらう

どうしてもサーバーの水が冷たくならない場合は、業者にサーバーをチェックしてもらいましょう。

対処法がわからない場合は素人にわからない故障である可能性も考えられます。

 

フレシャスのカスタマーサポートに連絡すれば、状況によっては無料でサーバーを交換してくれます。

無料で交換してくれるなら、気軽に問合せできるわ。
ただし、機械を叩いたり分解したりするなどの過失による破損は有料になるから気を付けてね。

 

故障したフレシャスを交換する手順

フレシャスを交換

フレシャスは以下の流れで交換できます。

ウォーターサーバーを交換する流れ

    1. 電話で問い合わせる
    2. サーバー発送日までに水抜きする
    3. 梱包して運送会社に引き渡す
    4. 後日新しいサーバーを受け取る
具体的な交換の手順を解説していくね。

 

手順1.電話で問い合わせる

まず、フレシャスのカスタマーサポートへ問い合わせましょう。

  • フリーダイヤル:0120-800-026
  • 受付時間:平日9:00〜18:00/土日・祝日 9:00~17:00

 

電話で名前を伝え、続いて「冷たい水が出ないのでサーバーを交換したいです」と伝えましょう。

水が冷たくないと伝えると対処法も教えてもらえるので、実行していない場合は試してみよう!

 

最後に交換の際にかかる料金を確認し、サーバー交換の日時を決めましょう。

 

手順2.サーバー発送日までに水抜きする

サーバーの発送日までに、水抜きを行っておきましょう。

水抜きを行わないと配送の際に、水が漏れるといった不要なトラブルにつながります。

 

フレシャスの水抜き方法は以下のとおりです。

水抜きのやり方

  1. 給水口からすべての水を出す
  2. サーバーに設置しているボトルを外す
  3. 本体の原電を切る
  4. コンセントを抜いて5時間放置して本体を冷ます
  5. 本体の背面にある排水キャップを外す
  6. タンク内にある水をすべて出し切る
  7. すべての水が出たらキャップを占める
  8. チャイルドロックをONにしておく
サーバーの水抜きに関しては公式サイトで詳しく解説しているので参考にしてね。

 

手順3.梱包して運送会社に引き渡す

水抜きが完了したあとは、ウォーターサーバーをダンボールやクッション材などで梱包してください。

梱包が甘いと運送中に破損する可能性もあります。

運送中の破損はこちらの責任になるので、厳重に梱包しておくのがポイントです。

 

また、梱包の際は本体を45度以上に傾けないようにしてください。

本体を傾けすぎるとサーバー内の故障につながるので、梱包する際は垂直の状態で進めるのがコツです。

 

サーバーを梱包し終わったら、サーバーの引き取り日に業者へ渡しましょう。

業者は基本的に玄関先までしか入れないので、梱包したサーバーは玄関先に持っていく必要があります。

梱包する際は運送会社へ引き渡しやすいように、玄関先で作業するのがおすすめだよ!

 

手順4.後日新しいサーバーを受け取る

後日新しいサーバーを受け取ったら、日の当たらない場所に設置しましょう。

設置完了後に初期設定を済ませて、1時間も経過すると冷たい水が出てきますよ!

 

まとめ.フレシャスは使い方さえ間違わなければ冷たい水が出る!

フレシャスの冷たい水を飲む

フレシャスから出る水が冷たくないときの原因と対処法について紹介してきました。

本記事の要点

  • 冷たい水が出ないのは設定や本体の設置箇所が影響している
  • 冷たい水が出ないときは電源を付け直して1時間待ってみよう
  • 対策しても解決しない場合は過失がなければ無料で交換してくれる
  • プレシャスサーバーの交換は電話で手続きを進められる

 

フレシャスの水が冷たくない原因は6つありましたが、もっとも多いのが短時間に水を大量に出した場合です。

大量に水を出すと一時的に冷たい水が出なくなります。

 

フレシャスの水が冷たくない場合は、

  • 本体のコンセントが抜けていないか
  • エコモードになっていないか
  • 冷却モードになっているか
  • サーバーに直射日光が当たっていないか

を確認してみてください。

上記をチェックして、1時間もすれば基本的に冷たい水が出てきます。

 

どうしても水が冷たくならない場合は故障している可能性もあるので、カスタマーサポートに問い合わせましょう。

自然故障の場合は無料で修理してもらえるよ!

フレシャス公式サイト

 

-フレシャスウォーターサーバー