ミラブル

ミラブルの分解方法や解体なしで掃除する方法を徹底解説

ミラブルの分解・掃除方法
・ミラブル内部の汚れが気になるから分解して掃除したい!
・ミラブルの調子が悪いから分解して修理したい!
・シャワーヘッドの分解・修理・掃除って素人でも分解できるの?

本記事ではこのような悩みを解決できます。

 

本記事の要点

  • ミラブルシャワーヘッドは自分で分解できるけどリスクが高い
  • ノーリスクで修理・掃除してもらうならメーカーに依頼した方が良い
  • 保証期間内であれば無償で依頼できる
  • ただしミラブルをつけ置きすると保証適用外になるので注意しよう

 

ミラブルを使っていると内部が汚れてきたり、目詰まりしたりしてくるので、分解して掃除・修理したくなりますよね?

しかし、シャワーヘッドを自分で分解して良いものか気になるでしょう。

結論を先に言うと、素人がミラブルを解体して掃除するのはおすすめしません。

 

この記事では、ミラブルシャワーヘッドの分解方法や掃除の仕方などを解説しています。

最後まで読むと安全にミラブルを掃除・修理する方法がわかるよ!

 

なお、ミラブルの目詰まりに困っている人は、「ミラブルが目づまりする原因と対処法とは?」を参考にしてください。

関連記事
ミラブルが目詰まりする原因と対処法
ミラブルが目づまりする原因と対処法とは?

 



 

ミラブルシャワーヘッドの分解方法

ミラブルシャワーヘッドは、以下の動画どおりに進めると分解できます。

ミラブルの分解方法

 

ミラブルを分解するにあたって、まずは以下の道具をそろえる必要があります。

ミラブルの分解に使う道具

  • オープナー
  • ピック
  • ピンセット
  • クリップ

 

オープナーとは、ミラブルのヘッド部分を外すために必要な道具のことです。

DMM.Makeやメルカリから約3,000円で販売しています。

ほかの道具は自宅にあるもので問題ありません。

 

すべての道具をそろえたあとは、動画の解説に従って分解・掃除・組立てを進めましょう。

動画の解説が丁寧だから、私でも分解できそうな気がするわ!
たしかに動画を見るとそこまで複雑な工程ではないけど、自分で分解するとリスクがあるのでおすすめしないよ。

 

ミラブルシャワーヘッドを自分で分解する3つのリスク

ミラブルを分解するリスク

ミラブルを自分で分解すると以下のリスクがあります。

素人がミラブルを分解するリスク

  • 正しく組み立てられない可能性がある
  • パーツを破壊・紛失するリスクがある
  • 無駄な時間とお金が発生する

続いて3つのリスクを深掘りしていきますね。

 

リスク1.正しく組み立てられない可能性がある

分解する前に知っておいてほしいのですが、ミラブルはかなり複雑な構造となっています。

ミラブルの構造

出典:https://youtu.be/ketqpEQ3sbM

 

こちらはミラブルが提供する映像ですが、かなり細かくなっていますよね?

パーツを見ると10種類以上あって、素人からすると何が何なのか意味が分からないでしょう。

ミラブルを分解する際には、パーツを一つひとつ分解していかなければいけません。

 

さらに、分解したあとには組立ても必要です。

10種類以上のパーツを正しい手順で組み立てる自信はありますか?

分解はなんとなくできるかもしれませんが、組み立てとなると難しそうですよね。

 

仮に間違った方法で組み立てると正しくミラブルが機能しません。

そんな緊張感の中、素人がミラブルを分解・組立てするのは厳しいでしょう。

機械に強い人なら問題ないかもしれないけど、得意でない人は手を出さないのが無難だよ。

 

リスク2.パーツを破壊・紛失するリスクがある

ミラブルは10種類以上ものパーツから成り立っているのが特徴です。

大きなパーツから細かいパーツまであるので、場合によっては紛失したり、破損したりする可能性もあります。

パーツがなくなると正しく機能しないので注意が必要です。

自分で解体する人は作業場所に気を付けておいてね。

 

リスク3.無駄な時間とお金が発生する

ミラブルシャワーヘッドを分解するには道具が必要です。

ピンセットやクリップなら自宅にあると思いますが、オープナーに関しては購入しなければいけません。

値段にすると3,000円前後と、トルネードスティックと同じくらいの値段なので安いとは言えませんよね。

 

また、ミラブルを分解・掃除・組立てするにあたって時間もかかります。

動画を見るとサクサク進んでいるように見えますが、やり方を理解しているからこそのスピードです。

何も知らない素人が作業すると1時間以上かかる可能性もあります。

 

このように自分でミラブルを分解すると余計な時間とお金がかかるのもデメリットです。

ミラブルを自分で分解するリスクはわかったけど、それでもシャワーヘッドを掃除・修理したい!
シャワーヘッドをメンテナンスしたいなら、業者に依頼するのがおすすめだよ。

 

ミラブルを分解せずメンテナンスするには業者に依頼した方が安全

ミラブルの修理は業者にお任せ

ミラブルでは業者に依頼することで分解してもらうことができます。

メーカーに依頼すれば自分で一切いじる必要がないので、パーツを紛失したり、正しく組み立てられなかったりするリスクがありません。

 

ミラブルをメーカーに修理してもらうメリットは多いので、安全に分解・掃除したいなら依頼するのがおすすめです。

私は機械に疎いから業者に依頼した方がよさそうだわ!

 

業者にミラブルの掃除を頼む方法

ミラブルヘッドシャワーを掃除したい場合は、以下の流れで依頼しましょう。

業者への依頼方法

  1. サイエンスカスタマーセンター(0120-3434-26)に問い合わせる
  2. 修理・掃除してもらいたいことを伝える
  3. ミラブルを梱包して指定の住所へ送る

 

まずはミラブルを製造している株式会社サイエンスへ問い合わせましょう。

問い合わせると用件を聞かれるので、「ミラブルを修理・掃除してほしい」と伝えてください。

 

用件を伝えればサポーターが具体的な流れを紹介してくれます。

あとは指示に従って所有しているミラブルをサイエンス指定の住所へ送りましょう。

意外と簡単に依頼できそうでよかったわ!
ただ、業者に依頼すると費用が発生するので要注意だよ。

 

業者に掃除してもらうと費用が発生する

業者にミラブルを修理・掃除してもらうとお金がかかります。

具体的な金額は不明ですが、場合によっては数万円が必要です。

業者に頼むとそんなにお金がかかるなら、やっぱり依頼するのはやめておこうかな。
保証期間内だと無償で依頼できるからお金の心配は不要だよ!

 

ミラブルの保証期間内なら無料で分解・掃除してもらえる!

保証期間内の修理なら0円

ミラブルでは最大5年間の保証期間を用意しています。

保証期間内の依頼であればお金がかからないので、余計な費用も発生しません。

最大で5年も保証期間が用意されていれば使いやすくて安心だわ。
ただし、保証を使うためにはいくつか条件があるから気を付けてね。

 

ミラブルの保証を利用する4つの条件

ミラブルの保証を利用する条件

ミラブルの保証を利用する条件は以下の通りです。

ミラブルの保証条件

  • ミラブルを正規販売店で購入する
  • 保証期間内に申請する
  • 説明書の禁止事項を破らない
  • 申請時は書類を添付する
上記の条件をクリアしないと有償修理になるので気を付けてね。

では具体的な内容を順番に紹介していきます。

 

条件1.ミラブルを正規販売店で購入する

ミラブルは正規販売店や公式通販で購入しないと保証を受けられません。

最近ではさまざまなサイトでミラブルを販売していますが、中には偽物を販売していることもあります。

たとえば、以下のサイトから購入すると偽物を引く可能性が高いです。

偽物が紛れている店舗

  • Amazon
  • 楽天
  • ヤフーショッピング
  • メルカリ
  • ヤフーオークション
  • ラクマ

 

ECショップやフリマサイトなどで販売されているミラブルは、基本的に公式ではありません。

仮に偽物を購入するとメーカー保証を利用できなくなります。

ECショップやフリマサイトは公式より安くミラブルを販売しているけど、食いつかないように気を付けないと!
ミラブルは正規販売店や公式通販から買うのがおすすめだけど、店舗によって保証期間が異なるので注意が必要だよ。

 

条件2.保証期間内に申請する

当然の話ですが、保証期間内に申請しないと無償で修理してもらうことはできません。

ここで注意すべきなのが、ミラブルの保証には「1年」と「5年」の2種類あることです。

 

ミラブルを正規販売店で購入するとメーカー保証が1年付いてきます。

たとえば、家電量販店や百貨店で購入すると保証期間は1年です。

 

一方でオンラインショップの中には、メーカー保証1年にプラスして、4年の保証を付け加えてくれることもあります。

保証が手厚いショップで購入すると、最大5年の保証期間を得られるという仕組みです。

自分の場合は保証期間が何年なのか確認してみてね。

 

ちなみに5年保証を持っている人は、利用年数で連絡先が変わるので気を付けてください。

保証利用時の連絡先

  • 購入から1年目:0120-3434-26(メーカー)
  • 購入2年目~5年目:正規オンラインショップ

\5年の保証付きで買える/

ミラブル公式サイト

 

条件3.説明書の禁止事項を破らない

ミラブルの保証を使うためには「説明書どおりに使った状態による故障」という条件をクリアしなければいけません。

たとえば、以下のケースだと保証が適用されないので注意が必要です。

保証が適用されないケース

  • ぶつけたり落としたりした
  • シャワーヘッドを浴槽や洗面器に付けて目詰まりさせた
  • 45℃以上のお湯を使っていた

 

説明書に書かれている禁止事項を破って、ミラブルがおかしくなった場合は保証の適用外です。

無償で修理してもらえるのか気になる場合は、もう一度説明書の禁止事項を確認してみましょう。

 

条件4.申請時は書類を添付する

ミラブルで保証を受けるには以下の書類が必要です。

  • 取扱説明書兼保証書(メーカー発行)
  • 納品書兼保証書(代理店発行)

 

それぞれの書類は正規販売店や公式通販から購入すると手に入ります。

Amazonやメルカリなどから購入すると基本的に付属されていないので気を付けましょう。

 

ミラブルシャワーヘッドを分解せずに掃除できる4つの場所

ミラブルは分解して掃除するのが面倒ですが、以下の場所であれば分解なしでお手入れできます。

分解なしで掃除できる場所

  • ヘッドの吐出部分
  • シャワーの穴
  • ヘッドシャワーの持ち手
  • トルネードスティック
ミラブルの汚れが気になる場合は上記の場所から掃除してみてね。

ではそれぞれのパーツを掃除する方法について解説していきます。

 

ヘッドの吐出部分

ヘッドの吐出部分

シャワーヘッドの出っ張っている部分は以下の流れで掃除していきます。

  1. ヘッドを取り外す
  2. 歯ブラシやスポンジで突起部分をこする
  3. 水でそそぐ
  4. ヘッドを取り付ける

 

突起部分をこする際は傷が付かないようにやさしい力で掃除しましょう。

汚れが落ちない場合は中性洗剤を使うと効果的です。

 

シャワーの穴

シャワーの穴

シャワーの穴を掃除する際は以下の流れで作業しましょう。

  1. シャワーヘッドを取り外す
  2. 穴にクエン酸を吹き付ける
  3. キッチンペーパーを巻く
  4. ラップを巻いて30分~60分放置する
  5. 歯ブラシでヘッドの穴をこする
  6. 水でヘッド部分を流す
  7. 本体に取り付けて水を出してみる

 

ミラブルが目づまりしたときには上記の流れで掃除するのがおすすめです。

ちなみにクエン酸は水100mlにクエン酸小さじ1の割合で作り、汚れが落ちない場合はクエン酸の量を増やしていきましょう。

 

ヘッドシャワーの持ち手

ヘッドシャワーの持ち手

ヘッドシャワーの持ち手は以下の流れで掃除できます。

  1. シャワーヘッドを取り外す
  2. スポンジで持ち手をふく
  3. 水でそそぐ
  4. ヘッドを取り付ける

持ち手は水垢がたまりやすい場所なので、定期的に掃除しておくと清潔な状態を保てます。

 

ヘッド内部が汚れている場合は歯ブラシを使ってこするのがおすすめです。

こするだけで落ちない場合は中性洗剤を少量使いましょう。

 

トルネードスティック

ミラブルにはトルネードスティックが搭載されています。

トルネードスティックがあるおかげで美肌効果を得られるので、ミラブルを利用するにあたって必須のアイテムです。

 

しかし、トルネードスティックは使っていくうちに効果が薄れていきます。

トルネードスティック交換の目安

  • シャワーの勢いが弱まってきた
  • 中身の粒が固まっている
  • 粒の量が減ってきた
  • 粒の色が変わった

 

トルネードスティックを確認してみて、上記の状態になっていた場合は交換時期なので、以下の流れで交換しましょう。

  1. シャワーホースを取り外す
  2. トルネードスティックを取り外す
  3. 新しいトルネードスティックを入れてシャワーホースを取り付ける
トルネードスティックは3か月程度が交換時期なのでよく確認しておいてね。

 

ミラブルのカートリッジについて知りたい方は「ミラブルカートリッジの寿命と交換目安とは?」を参考にしてください。

関連記事
ミラブルシャワーヘッドの寿命
ミラブルカートリッジの寿命と交換目安とは?

 

ミラブルの掃除方法はわかったけど、めんどくさそうだからつけ置きにしようかな。
たしかにつけ置きすると楽に掃除できますが、ミラブルの場合はつけ置きNGだよ!

 

ミラブルシャワーヘッドを掃除する際はつけ置きNG!

ミラブルはつけ置きNG

ミラブルシャワーヘッドを水に長時間浸けるのはNG行為です。

 

そもそもミラブルは吸気口から空気を吸って水流を作り出す仕組みになっています。

しかし、水の中でミラブルを使うと、空気を吸う際にゴミも一緒に取り込む可能性が高いです。

ゴミが徐々に蓄積されると吸気口が詰まって、目詰まりの原因になります。

 

さらに、ミラブルの説明書ではシャワーヘッドを水に浸けることを禁止しています。

仮に水没させて故障しても無償で修理してもらえません。

ミラブルのつけ置きはリスクが高すぎるので、掃除する際は布でふき取るようにしましょう。

そもそもミラブルは汚れづらい素材で作られているので、基本的に布と中性洗剤があればサッと掃除できるよ!

 

まとめ.ミラブルの分解はリスクがあるので業者へ依頼しよう

ミラブルの修理・掃除は業者に任せよう

ミラブルシャワーヘッドの分解方法について紹介してきました。

本記事の要点

  • ミラブルシャワーヘッドは自分で分解できるけどリスクが高い
  • ノーリスクで修理・掃除してもらうならメーカーに依頼した方が良い
  • 保証期間内であれば無償で依頼できる
  • ただしミラブルをつけ置きすると保証適用外になるので注意しよう

 

ミラブルシャワーヘッドは自分で分解・掃除することもできますが、失敗するリスクがあるのでおすすめしません。

普段から機械の扱いに慣れている人なら問題ないかもしれませんが、素人だと状況を悪化させる可能性が高いです。

 

安全にミラブルを掃除・修理するなメーカーに依頼した方が良いです。

メーカーなら正しいやり方で作業してくれます。

 

そのうえ正規販売店や公式通販で購入した場合、保証期間内であればお金もかかりません。

余計な費用も発生しないので、ミラブルの掃除・修理はプロに任せるのが安全です。

ミラブルは購入先によって保証期間の長さが変わってくるので依頼する前に確認してみてね。

\5年の保証付きで買える/

ミラブル公式サイト

 

-ミラブル