ミラブル

ミラブルのオーナー登録とは?申請のメリットや手続きの流れを解説!

ミラブルのオーナー登録とは
・ミラブルを購入したらオーナーズカードが入っていたけど何これ?
・オーナー登録するとどんなメリットがあるの?
・どうやってミラブルのオーナー登録すれば良いの?

本記事ではこのような悩みを解決できます。

 

本記事の要点

  • オーナー登録すると新製品やキャンペーン情報をメールで受け取れる
  • 登録するデメリットは基本的にないので申請しておくのがおすすめ
  • ミラブルのオーナー登録は5分もあれば終わる
  • 偽物のミラブルだとオーナー登録できないので注意しよう

 

ミラブルを正規代理店から購入するとオーナーズカードが付いてきます。

オーナーズカードにはQRコードが付いていて、そこから会員登録することが可能です。

しかし、オーナー登録したところでどのようなメリットがあるのかわかりませんよね?

 

そこでこの記事では、ミラブルのオーナー登録について登録するメリットや申請方法を紹介していきます。

最後まで読むとミラブルのオーナー登録について網羅できるよ!

 



 

ミラブルのオーナー登録とは「所有者を証明する手続き」

ミラブルのオーナーズカード

出典:https://i-feel-science.com/ultrafinemist-mirable/spec/

ミラブルのオーナー登録とは、そのミラブルシャワーの所有者が自分であることを証明する手続きです。

商品を購入した際に付属されているカードから手続きするとオーナー登録される仕組みです。

ミラブルを購入したから、私も会員になった方が良いのかな?
ミラブルのオーナー登録は必須ではないので、気が向かない場合は登録しなくても良いよ。

 

会員登録と聞くと必須なイメージがあるかもしれませんが、ミラブルのオーナー登録に関しては別です。

仮に登録しなくてもペナルティを与えられるといった大きなデメリットはありません。

オーナー登録しなくても良いなら、手続きするのも面倒だからやめとこう。
登録しないと特典を受けられなくなるから気を付けてね。

 

ミラブルでオーナー登録するメリット

ミラブルでオーナー登録するメリット

ミラブルのオーナー登録をすると以下のメリットがあります。

オーナー登録のメリット

  • 新商品や新サービスの情報が届く
  • お得な情報を知らせてもらえる
  • 購入したミラブルが正規品であることがわかる
上記のメリットが魅力的に感じないなら、オーナー登録は必要ないよ。

ではオーナー登録のメリットを詳しく見ていきますね。

 

メリット1.新商品や新サービスの情報が届く

オーナー登録すると、ミラブルの開発元である株式会社サイエンスからの情報が届きます。

 

たとえば、サイエンスが新商品を発売した際には「こんな商品が発売されます」とメールで届く仕組みです。

サイエンス社が発売する商品に興味がある人にとってはメリットが大きいでしょう。

 

メリット2.お得な情報を知らせてもらえる

オーナー登録すると商品情報以外に、キャンペーン情報が届く可能性もあります。

たとえば、ミラブルに必要なトルネードスティックの割引キャンペーン情報をつかめるかもしれません。

長期的にミラブルを利用する人にとっては、登録しても損しないと言えます。

 

メリット3.購入したミラブルが正規品であることがわかる

オーナー登録して申請が認められると、購入したミラブルが正規品だとわかるメリットもあります。

正規品には最長5年の保証が付くのが大きなメリッです。

 

保証を利用すると、ミラブルが故障した際に期限内であれば無償で修理してもらえます。

5年も保証があると安心して使えるので、オーナー登録してそのミラブルが正規品であることを確認しておきましょう。

オーナー登録するとお得情報が届くところと、保証が適用されることを把握できるところが魅力だね。

 

ミラブルでオーナー登録するデメリット

ミラブルでオーナー登録するデメリット

ミラブルのオーナー登録には特にデメリットがありません。

たとえば、登録にあたってお金がかかったり、月会費が発生したりすることもゼロです。

ほかにも、登録してスパムメールが届くようになることもありません。

 

オーナー登録には大きなデメリットがありませんが、しいて言えば以下のデメリットがあります。

オーナー登録のデメリット

  • 登録に少しだけ手間がかかる
  • サイエンス製品に興味がない場合は不要なメールが届く
メリットと比べると、いずれのデメリットもささいな問題だね。

続いて2つのデメリットを詳しく紹介していきます。

 

デメリット1.登録に少しだけ手間がかかる

ミラブルのオーナー登録では、名前や住所を書く必要があります。

時間にすると5分くらいで終わりますが、面倒だと感じる人もいるでしょう。

 

ただ、一度登録してしまえば再度手続きする必要はありません。

Googleの自動入力を使うと1分で終わるので、サクッと登録しておくのも良いでしょう。

 

デメリット2.サイエンス製品に興味がない場合は不要なメールが届く

オーナー登録するとサイエンスの新製品に関するメールやお得情報が届くようになりますが、興味がない人にとっては邪魔です。

 

しかし、メールは定期的に配信されるわけではありません。

月に数通レベルなので、特に不愉快に感じることもないでしょう。

どうしてもメールが面倒に感じる場合は、オーナー登録の際に配信希望をOFFにしておけば問題ありません。

オーナー登録は手続きしてもデメリットがほぼないから、一応登録しておこうかな。

 

ミラブルのオーナー登録する方法

ミラブルのオーナー登録する方法

オーナー登録する際は以下の流れで手続きを進めましょう。

登録は5分もかからずに終わるので安心してね。

 

step
1
ミラブル購入後にオーナーズカードを取り出す

まずはミラブルの化粧箱に入っている白色のオーナーズカードを取り出しましょう。

オーナーズカードの表面には、カードナンバーが記載されています。

オーナーズカードナンバー

カードナンバーは登録の際に使うので、数字が書かれているかどうか見ておきましょう。

 

step
2
カードのQRコードから専用サイトにアクセスする

オーナーズカードを裏返すとQRコードが書かれています。

オーナーズカードのQRコード

QRコードを見つけたら、スマホやタブレットのカメラでコードを読み取りましょう。

読み取りに成功すると「サイエンス公式サイトの申込フォーム」にジャンプします。

 

step
3
オーナー登録の申込フォームを入力する

オーナー登録の申込フォーム

申込フォームが表示されたら以下の項目を埋めていきましょう。

  • 氏名
  • フリガナ
  • メールアドレス
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村
  • 以降の住所(○丁目〇番地)
  • 性別
  • ミラブルの購入動機
  • 購入日
  • 購入店舗
  • カードナンバー
  • 本体ナンバー・シリアルナンバー
  • 配信の希望
  • 規約への同意

 

本体ナンバーやシリアルナンバーは、ミラブル購入時に付いてくる保証書に記載されています。

ほかの項目は特に問題なく埋められるでしょう。

すべて入力したあとは、入力内容を確認して登録ボタンを押してください。

 

step
4
会員登録完了のメールが届けば手続き完了

オーナー登録が完了するとサイエンスからメールが届きます。

メールが届けば正式にオーナー登録できた証拠です。

本当にかんたんに手続きできるのね。
ただし、場合によってはオーナー登録できないトラブルが発生することもあるよ。

 

ミラブルのオーナー登録ができない原因と対処法

ミラブルのオーナー登録ができないときの対処法

以下のケースに該当するとミラブルのオーナー登録ができません。

オーナー登録できない原因

  • 登録画面にアクセスできない
  • QRコードが正しく読み込めない
  • オーナーズカードが購入時に入っていない

では上記の場合どうやって対策すれば良いのか順番に見ていきましょう。

 

原因1.登録画面にアクセスできない

ミラブルオーナー登録の申込フォームにアクセスすると、まれに繋がらないことがあります。

ネットが繋がらなければ申込フォームが開かないので手続きできません。

 

自宅のWiFiや回線に問題ないのに繋がらない場合は、一時的にアクセスが集中している可能性があります。

アクセスが集中しているだけなら、しばらく待つと改善されるので待ちましょう。

オーナー登録は期限が設定されているわけではないので、焦って登録する必要はないよ。

 

原因2.QRコードが正しく読み込めない

オーナーズカードにはQRコードが記載されていますが、たまに上手に読み込めないことがあります。

特にQRコードがつぶれている場合は、いくらやっても読み込めません。

 

QRコードに異常がある場合は「サイエンス公式サイトの申込フォーム」を押してください。

こちらのURLを押すと、QRコードを読み取ったときと同じ画面にジャンプします。

あとは名前や住所を埋めていくだけで登録完了です。

 

原因3.オーナーズカードが購入時に入っていない

ミラブルを購入した際にオーナーズカードが入っていないと手続きできません。

 

カードがなくても申込フォームにアクセスはできます。

ただ、申込フォームにはカード番号を記入する項目があるので、カードなしに手続きすることは不可能です。

 

もし正規代理店からミラブルを購入したのに、オーナーズカードが入っていなかったら購入先へ問い合わせましょう。

ただし偽物のミラブルを買ってしまうと、オーナーズカードは手に入らないので注意が必要だよ。

 

【注意】Amazonや楽天のミラブルはオーナー登録できない

偽物に注意

ミラブルは公式通販や正規代理店以外でも販売していますが、運営元が認める場所でなければオーナー登録できません。

たとえば、以下のサイトから購入すると類似品や模造品、非正規品をつかまされるリスクがあります。

偽物が紛れている店舗

  • Amazon
  • 楽天
  • ヤフーショッピング
  • メルカリ
  • ヤフーオークション
  • ラクマ

 

上記のサイトで購入すると通常より安い価格で販売していますが、偽物の可能性が高いので注意が必要です。

偽物だとオーナー登録できない以外に、ミラブルの洗浄効果が落ちたり、保証を受けられなかったりします。

ミラブルは正規品でなければデメリットが多いので、購入する際はしっかりと確認しておきましょう。

\6つの特典がある正規代理店/

ミラブル公式サイト

 

まとめ.ミラブルを買ったらオーナー登録しておこう!

オーナー登録する女性

ミラブルのオーナー登録について紹介してきました。

本記事の要点

  • オーナー登録すると新製品やキャンペーン情報をメールで受け取れる
  • 登録するデメリットは基本的にないので申請しておくのがおすすめ
  • ミラブルのオーナー登録は5分もあれば終わる
  • 偽物のミラブルだとオーナー登録できないので注意しよう

 

ミラブルでオーナー登録すると、お得な情報を受け取れるのが大きなメリットです。

逆に登録してもお金を取られたり、スパムメールが届いたりすることもありません。

オーナー登録は基本的にデメリットがないので登録しておくと良いでしょう。

 

登録はミラブルを正規代理店から購入したときに梱包されているオーナーズカードから手続きできます。

手続きは5分もあれば終わるので、今すぐにでも登録しておきましょう。

楽天やAmazonなどで販売されているミラブルだと、オーナー登録できないよ!

 

-ミラブル